予約サイトに登録されている駐車場。青いコーンが目印になっている=10月31日、福井市

 福井市内の店舗や自宅の空いている駐車場の貸し出しと、利用の予約ができるインターネットサイト「駐PON(ちゅーぽん)」が開設された。駐車場を貸して収入を得たい人と、出掛ける場所の近くで確実に駐車場を確保したい人とをつなぐ仕組み。駐車場を借りた場合には、サイトに登録されている店舗などで割引サービスが受けられるクーポンが発行される。

 サイトはティー(本社福井市手寄1丁目、竹山丈介社長)が運営する。同社によると、貸したい人と借りたい人をつなげる駐車場の予約サービスは首都圏などで浸透してきているが、北陸3県では初という。

 駐車場を貸す場合も借りる場合もサイトへの登録が必要となる。貸したい人は、店舗の営業時間外や定休日など貸せる日時を登録。時間は30分単位で設定することができ、駐車料金も自ら決められる。利用者から受け取る料金の35%は、手数料として同社に支払う。自宅の駐車場も貸すことができる。

 借りたい人は、サイトで希望の駐車場を予約する。予約は半年先まで可能で、料金はクレジットカードで支払う。予約できる駐車場は福井市の中心部から徐々に広げていき、将来的には近隣市町でも導入する方針だ。

 竹山社長は「貸す側、借りる側の双方にメリットがあるシステム。中心市街地の駐車場不足解消のほか、クーポンを発行することで登録店舗などの新規顧客開拓にも寄与したい」と話している。

 サイトのアドレスはhttp://chuupon.com

関連記事
あわせて読みたい