フライングディスクを体験するAKB48チーム8のメンバー=7月15日、福井県坂井市ハートピア春江

 今秋福井県で開かれる福井しあわせ元気国体・大会(全国障害者スポーツ大会=障スポ)への機運を高めようと、福井県坂井市は7月15日、AKB48チーム8のメンバーを招いたイベントを開いた。

 同市出身の長久玲奈さんも所属するチーム8のメンバー16人が駆けつけた。「応援ライブ」と題し、大会の開催を応援するため、約10曲を披露。長さんは「地元で開かれるのはうれしい。ぜひみんなで盛り上がりましょう!」と呼び掛け、会場を沸かせた。同市で行われる障スポの正式種目フライングディスクも体験し、訪れた観客たちへ大会をPRした。

 車いすダンスや同市出身の歌手ヒナタカコさんによるステージもあった。イベントの最後には出演者と観客がはぴねすダンスを踊り、一体となって大会の成功を祈った。

関連記事