福井―信濃 4連敗となり、肩を落としベンチに引き揚げる福井の選手たち=7月15日、福井県の美浜町民広場野球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは7月15日、福井県の美浜町民広場野球場で信濃グランセローズと戦い、8-12で敗れた。4連敗となり、後期通算1勝5敗2分けで西地区最下位。次戦は16日、長野県の伊那スタジアムで信濃と戦う。

信濃
010 205 202…12
210 220 010…8
福井

 【評】福井は一発攻勢に沈んだ。投手陣が5本塁打を浴びるなど11安打12失点と崩れた。

 打線は一回、須藤優太の左中間二塁打などで2点を先制。四回には再び須藤が2点適時打を放ち、五回は敵失と山根弘太郎の右前適時打で2点を加え、7―3とリードした。

 しかし六回、先発神戸文也が2本塁打を浴びるなど5失点で試合をひっくり返された。七回には塚田貴之が2ランを被弾。九回にも楊鑄真が2失点し、リードを広げられた。打線は八回に清田亮一がソロを放ったが反撃はこれだけ。六回以降、得点機をつくれなかった。

関連記事