第95回全国高校サッカー選手権福井県大会最終日は29日、坂井市の丸岡スポーツランドで決勝を行い、北陸が2−1で福井商業を破り、5年ぶり4度目の全国選手権出場を決めた。

 ▽決勝
 北陸 2(1−1/1−0)1 福井商業

 先制したのは北陸。前半22分、相手ゴールキーパーのファウルで得たPKを決めた。福井商業は前半37分、フリーキックから同点に追いついた。

 後半終了直前、北陸がコーナーキックのボールを押し込み、試合を決めた。

 全国選手権は12月30日から、東京・駒沢陸上競技場など首都圏9会場で行われる。決勝は1月9日に埼玉スタジアム。

 ■最近10年の福井県大会決勝

16年 北陸2−1福井商業
15年 丸岡1−0北陸
14年 丸岡2−2(PK3−2)北陸
13年 丸岡5−0福井工大福井 
12年 丸岡2−1北陸
11年 北陸1−0福井商業
10年 丸岡4−1啓新
09年 丸岡8−0春江工業
08年 丸岡5−2啓新
07年 福井商業2−0北陸

関連記事