ルートインBCリーグ・富山GRNサンダーバーズ-福井ミラクルエレファンツ 登板した5回に3ラン本塁打を浴び、肩を落とす福井の浜田俊之=7月11日、富山県の小矢部野球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは7月11日、富山県の小矢部野球場で富山GRNサンダーバーズと戦い、2―4で敗れた。通算1勝3敗2分けで順位は西地区4位のまま。

 次戦は14日、美浜町民広場野球場で信濃グランセローズと戦う。

福井
010 001 000…2
000 031 00×…4
富山

【評】福井は中盤で逆転され、打線も粘りきれなかった。

 先発横山恒平は4回7奪三振で無失点。しかし、引き継いだ浜田俊之が五回に3ラン本塁打を浴び、六回には四球を足がかりにさらに1失点。2回で5四球を与えるなど乱れた。七回は藤原静也、八回は楊鑄真がそれぞれ三者凡退で片づけた。

 打線は二回、清田亮一と西和哉の連続安打で無死一、三塁とし、中村辰哉の二ゴロで1点を先制。1―3の六回には清田の中前適時打で1点をかえしたが、七回以降は無安打に封じられた。

関連記事