第100回全国高校野球選手権記念福井大会に出場する武生

 春の県大会前からスタメンは石本主将を中心に、ナイン自らが決めるスタイルで「チームの積極性を育ててきた」(市岡監督)。各打者が打席で自分の役割を考えるようになり、6月半ばからは集中打が出るようになってきた。石本主将は「目標は昨年の先輩が果たせなかった4強入り」と上位進出をうかがう。

 ⇒過去の戦績

 打席は石本、服部、吉田に長打力がある。けがで出遅れていた高島も復調し、思い切りの良さを生かして主軸に座りそうだ。

 投手陣は制球力で勝負の右腕清水、左腕服部が軸。エース清水は走者を背負ってもマウンドさばきが落ち着いてきた。速球派の2年石川も春から球威が増してきた。

 市岡監督は「序盤に集中。先制点を取って自分たちのペースに持ち込みたい」と意気込む。

部長木原 文一
監督市岡 勇一
投 清水 海晴 右右 3 南 越
捕 高島 祐希 右右 3 中 央
一○石本 浩誠 右左 3 鯖 江
二 三ッ山涼雅 右右 3 中 央
三 嶋崎 宇亨 右右 3 南 条
遊 川崎 雄大 右左 3 足 羽
左 服部 竜大 左左 3 足 羽
中 斉藤 龍一 右右 3 中 央
右 吉田 健人 左左 3 足 羽
  石川稜太朗 右左 2 今 庄
  森川 太陽 右右 2 織 田
  加藤 滉基 右右 2 織 田
  内山  隼 右右 2 武生一
  佐々木柾斗 右右 3 武生三
  樫尾 陽平 右右 3 南 条
  油田 慶祐 右左 3 宮 崎
  米野 汰思 右右 3 南 条
  北田 隼也 右右 2 南 条
  宇野 陸登 右左 1 南 越
  若林 泰成 右左 1 足 羽
記録番所 明佳    3 武生三

  真柄 弘汰 右右 2 武生二

関連記事