今季セットアッパーとして快投を続けた岩本輝=福井県坂井市の三国運動公園野球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツを運営する福井県民球団は7月7日、岩本輝投手(25)がオリックスと支配下選手契約を結んだことを発表した。

 山口県出身。身長180センチ、体重82キロの右投げ左打ち。南陽工業高から2010年にドラフト4位で阪神に入り16年まで在籍。17年から福井でプレーしている。

 1年目の昨季は先発を務め、21試合を投げ8勝8敗で防御率3・22。セットアッパーとなった今季は26試合に登板し、防御率1・50と抜群の安定感を誇り、前期優勝に大きく貢献した。

 日本野球機構(NPB)に所属していた選手はオファーがあれば、支配下登録期限の7月末まで移籍が可能。BCリーグから元NPBの日本人選手が復帰するのは4人目で、福井では初となる。

 9日に大阪市此花区の選手寮で入団会見を行う。

関連記事