あわら弁に挑戦する声優女性陣=24日、福井県あわら市文化会館

 福井県あわら市ゆかりの人気漫画にちなんだ催し「ちはやふるweek inあわら」のメインイベント声優トークショーが24日、市文化会館で開かれた。同漫画を原作としたアニメの声優や主題歌を歌う歌手、監督など豪華な顔ぶれが登場し、ファンは“聖地あわら”を満喫した。

 この日、女性声優陣が登場した「ちはやふる女子会」には約300人が詰め掛けた。主人公の綾瀬千早役の瀬戸麻沙美さん、大江奏役の茅野愛衣さん、花野菫役の潘めぐみさんが登場。実際のセリフをあわらの方言に直したアフレコでは、アニメと違った雰囲気と迫力にファンは大喜び。橋本達也あわら市長が方言の手本を示し、「瀬戸さんの『しねま』の勢いが素晴らしい」と感心していた。

 アニメの“胸きゅん”シーンを紹介したり、福井の銘菓を味わったり、幼なじみの綿谷新役の寺崎裕香さんがサプライズ登場したりして、会場は終始盛り上がった。

 静岡県から訪れた砂川茜さん(23)は「方言がかわいかった。アニメの画面とのギャップも面白い」と笑顔だった。

 25日午後1時からのトークショー(5千円)には、主要声優や主題歌を歌う歌手、アニメと映画の両監督らが登場する。チケットは残りわずか。問い合わせは市観光商工課=電話0776(73)8029。

関連記事