第95回全国高校サッカー選手権福井県大会は22日、坂井市の丸岡スポーツランドで2回戦8試合を行い、5年連続29度目の全国を狙ったシード丸岡が、福井商業に1—2で敗れた。

 丸岡は5月の県高校春季総体(インターハイ予選)に次ぐ、県大会初戦敗退。

 シード北陸、福井工大福井、啓新は順当に準々決勝に駒を進めた。準々決勝は24日に丸岡スポーツランドで行われる。

関連記事
あわせて読みたい