「ちはやふる」のキャラクターシールを特製シール帳に貼る参加者=17日、福井県あわら市春宮1丁目

 福井県あわら市ゆかりの人気漫画にちなんだイベント「ちはやふるweek inあわら2016」の秋のメイン期間が17日始まった。25日までの期間中、かるた教室や町歩きをしてシールを集める企画、声優による催しなどが繰り広げられる。

 市内の旅館や土産物屋など70カ所を巡り、作品に登場するキャラクターシールを集める「ちはやふる大作戦」では、総合受け付けのJR芦原温泉駅前の多目的施設「aキューブ」で特製シール帳(500円)を買い求めたファンが早速、町歩きに繰り出した。山下日愛さん(金津小5年)は「70カ所は難しいかもしれないけど、できれば全部回ってみたい」と話していた。

 また開幕に合わせて同施設では、キャラクターにちなんだ「肉まんくん肉まん」「スノー丸どら焼き」が、100人に振る舞われた。

 期間中は福井渚会員によるかるた教室(22日)や、作品に登場した市内各地を巡る「聖地巡礼ツアー」(24、25日)がある。さらに24、25日は声優を招いての「ファンナイト」「トークショー」など4公演を開催。かるた教室のみ無料で、いずれも定員に空きがある。問い合わせは市観光商工課=電話0776(73)8029。

関連記事
あわせて読みたい