第137回北信越地区高校野球秋季福井県大会第2日は17日、福井フェニックススタジアムと敦賀市総合運動公園野球場の2会場で1回戦6試合が行われる。

 敦賀市総合運動公園野球場の第3試合(午後2時開始予定)は前年度の覇者敦賀気比と藤島が激突する。敦賀気比は夏の県大会に続いてベンチ入りする3人が中軸を担う高い打撃力が魅力。藤島は、エース左腕伊戸一真、右のオーバースロー伊藤大貴、右のサイドスロー高島彰男のタイプの異なる投手陣で対する。

 同球場の第1試合(午前9時開始予定)では、シード校の福井工大福井と丹生が、第2試合(午前11時半開始予定)では金津と武生商業が対戦する。

 ■秋季県大会全試合の打席速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で高校野球福井県大会の全試合を打席ごとに速報する。プレー写真も更新し、携帯電話やパソコン、スマートフォンで試合の流れを紹介する。申し込み方法はインターネットで「福井新聞D刊」を検索。

 また「Web写真館」では熱戦の様子を掲載する。大量の写真を試合当日にアップ。球児たちの熱闘をとらえた写真の数々を閲覧できる。

関連記事
あわせて読みたい