高気圧に覆われ真夏日を記録した福井県内。福井市真栗町周辺では太陽の周りに光の輪を描く暈(かさ)が見られた。=6月30日

 福井県内は6月30日、高気圧に覆われ、全10観測地点で30度を超える真夏日となった。坂井市三国、同市春江、福井市越廼では、6月の観測史上最高を記録した。

 福井地方気象台によると、福井市越廼が34・7度で、小浜市34・3度、坂井市春江で34・2度だった。

 1日の県内は高気圧に覆われるが、南からの湿った空気の影響を受け、晴れ時々曇りとなる見込み。県内各地で真夏日が予想される。

関連記事