福井大2019年度入試募集人員

 福井大は6月27日、2019年度の入学者選抜要項を公表した。各学部の定員に変更はない。工学部でセンター試験を使わないAO入試Iを廃止し、推薦入試Iを新設する。

 各学部の定員は教育学部100人、医学部170人、工学部525人、国際地域学部60人。

 工学部は18年度、AO入試Iで計10人を募集したが、基礎学力を重視するため廃止する。推薦入試Iもセンター試験は使わないが、高校長の推薦書や調査書、口述試験を含む面接などで基礎学力を確認する。電気電子情報工学科で5人、建築・都市環境工学科で3人を募集する。センター試験を使うAO入試Ⅱは応用物理学科で2人増やす。

 国際地域学部は、センター試験を使わないAO入試I(高大接続型)の募集を若干名から5人に増やす。高校での取り組みのリポートで1次選考し、プレゼンテーションや面接で最終選考する。一般入試前期日程の募集を3人、後期日程を2人減らす。

 センター試験は来年1月19、20日に行われる。福井大の2次試験前期日程は2月25日(医学部は26日も実施)、後期日程は3月12日。選抜要項は文京、松岡各キャンパスの窓口やホームページから入手できる。問い合わせは文京キャンパス入試課=電話0776(27)9927。

関連記事