6月30日で閉店する西勘堂福井店=6月30日、福井県福井市中央1丁目

ジェラート無料を伝える張り紙=6月30日、福井県福井市中央1丁目の西勘堂福井店

感謝の気持ちを込めて提供されたジェラート=6月30日、福井県福井市

 JR福井駅近くの菓子製造販売「西勘堂」福井店(福井県福井市中央1丁目)が6月30日、閉店する。最終営業日の同日、ジェラートの無料提供を開始した。会長の西畑二郎さんは「これまでの感謝の気持ち。たくさんの人に食べてもらいたい」と話している。

 西勘堂は、福井県坂井市の本店を含め3店舗を構える老舗。福井店がオープンしたのは30年以上前で、ケーキや饅頭など和洋菓子の販売のほか、洋菓子を製造している。西畑会長は「従業員の体調不良のためしばらく店を閉める。なかなか代わりの人が見つからなかった」とし、従業員の全快と営業再開を心待ちにしている。同店での製造は今後も続ける。

 30日の営業は午後6時まで。ジェラート配布はなくなり次第終了する。西畑会長は「ジェラートはたくさんあるので、2、3日は配れると思う。より多くの人に食べてもらいたい」と話している。7月1日の配布はない。

 問い合わせは西勘堂福井店=電話0776(25)0360。

関連記事
あわせて読みたい