リオデジャネイロ五輪第3日、テニスのシングルス1回戦で女子の世界ランキング35位、土居美咲(ミキハウス)が6—3、6—4でシュウェドワ(カザフスタン)に勝ち、2回戦に進んだ。日比野菜緒(ルルルン)は6—4、3—6、6—3でベグ(ルーマニア)に勝った。第1シードのS・ウィリアムズ(米国)も1回戦を突破した。

 男子は第1シードのジョコビッチ(セルビア)がデルポトロ(アルゼンチン)に6—7、6—7で敗れた。2連覇を狙うA・マリー(英国)、第3シードのナダル(スペイン)は順当勝ちした。

 女子ダブルスで2連覇中の米国のビーナス、セリーナのウィリアムズ姉妹ペアが1回戦で敗退した。(共同)

関連記事
あわせて読みたい