勢いよくグラウンドへ飛び出す北陸の選手たち=1日、甲子園

 第98回全国高校野球選手権大会(7日から15日間・甲子園)の組み合わせ抽選会は4日午後4時から大阪市のフェスティバルホールで49代表校が参加して行われる。

 昨年同様に初戦の対戦カードだけを決め、勝利チームは試合終了後に次戦の抽選を行う。1回戦で17試合を実施、15校は2回戦から登場する。

 24年ぶりに夏の甲子園出場を決めた福井県代表の北陸高校は1日、甲子園で公式練習を行った。シートノックや打撃などで感触を確かめ、三ツ井将大主将は「いい緊張感を持って練習できた。あとはやってきたことを出して戦っていくだけ」と決意をのぞかせた。

関連記事
あわせて読みたい