部員8人と部外の助っ人5人の計13人で挑む。不動のエースは堀。直球にカーブ、スライダーを織り交ぜたピッチングが持ち味だ。春の県大会初戦で敗れたものの自責点2、12奪三振の好投。大崩れすることなく完投を果たし、試合をつくれることを証明した。速球派の大塚、制球力が良い勝も控える。

 打線の中軸は打撃センスが光る勝、ミート力と長打力を兼ね備えた堀、勝負強い大塚と粒ぞろい。1番に座る主将の山田は小技も得意で、走者をためてクリーンアップにつなげたい。

 1年生部員4人中3人は高校から野球を始めたが、特訓を重ね基礎はできた。「チームバッティングができるようになったし、守備も良くなった」と濱本監督。確実に高まった総合力で初戦突破を目指す。

部長矢野 領一
監督濱本 誠一
投 堀  友哉 右右 3 東 陽
捕 大塚 和樹 右右 2 武生三
一 竹内  蓮 右右 1 中 央
二 小池 拓実 右右 1 南 条
三○山田 竜聖 右左 3 中 央
遊 勝  大輝 右左 2 南 条
左 後藤 優太 右右 1 東 陽
中 三谷ブルノケイジ
        右右 1 万 葉
右 中村 栄治 右右 2 鯖 江
  渡部 広明 右右 3 中 央
  加藤 隆冶 右右 1 中 央
  山本 悠真 右右 2 中 央
  伊藤 彪我 左左 1 武生二

関連記事
あわせて読みたい