武生東

 「ミスがなければいい試合ができる。粘り強く試合を進めたい」(中川監督)と、春の県大会以降は、試合後半の勝負強さを磨いてきた。

 投手は昨夏を経験した山口、岩壁が二枚看板。山口は球種が多く、技巧派。伸びのあるストレートが持ち味の岩壁との継投で抑えていく。

 打線は出塁率の高い1番森を起点に、クリーンアップが力を発揮したい。3番古木は勝負強く、指揮官からの信頼は厚い。長打力のある4番福岡、5番山口にも期待がかかる。機動力も使い、チャンスを広げたい。

 部員が少ない分「全員で戦う」との気持ちは強い。古木主将は「準備は万端。自分たちのペースで試合を運びたい」と気持ちを高める。

部長橋本 輝己
監督中川 伸治
投 山口 啓也 右右 3 今 庄
捕 小林治大朗 右右 2 宮 崎
一 福岡龍之助 右右 3 鯖 江
二 九島 昂輝 右左 3 鯖 江
三○古木 恭介 右右 3 鯖 江
遊 森  友志 右右 2 南 条
左 島田 拓実 右右 3 鯖 江
中 岩壁 朋希 右右 3 鯖 江
右 廣瀬 匠吾 右右 3 宮 崎
  谷口 健人 右左 1 今 庄
  木村 幸喜 右左 2 武生二
  辻  隆誠 右右 1 武生一
  岩田 一希 右右 2 東 陽
  藤原 大輔 右左 2 今 庄
  山内 晴登 右左 1 河 野
  西野 太陽 右左 1 東 陽
  横谷 大翔 右左 2 今 庄
  木下 馨吾 右右 2 万 葉
  和田 至弘 右右 2 宮 崎
  上嶋 雄大 右左 2 武生三
記録吉本 紗也    3 武生六

関連記事
あわせて読みたい