スバルが7月に発売する新型「フォレスター」=20日午前、東京都港区

 SUBARU(スバル)は20日、スポーツタイプ多目的車(SUV)の新型「フォレスター」を7月19日に発売すると発表した。今回が5代目となり、安全性能を向上させた。燃費と排ガスに関するデータ改ざん問題が拡大し、国内販売も落ち込む中、人気車種の投入で立て直しを目指す。価格は280万8千円から。

 フォレスターとして初めて、ハイブリッド車(HV)も用意した。カメラがドライバーの顔を認識し、眠気などがあるときに注意喚起する先進機能を装備した。HVは9月14日に発売する。

 東京都内で開かれた発表会で、次期社長に就く中村知美専務執行役員は不正について謝罪した。

関連記事