芝政ワールドで営業を始める大型スライダー=1日、福井県坂井市

 芝政観光開発は2日、福井県坂井市にあるレジャー施設「芝政ワールド」のプール営業を始める。1日はオープンセレモニーが行われ、大学生や園児が夏を満喫した。

 今季の目玉は円すい型スライダーや内部が7色のトンネルなどを組み合わせた「ザ・モンスタースライダー」。同施設初の6人乗りボートで地上から高さ約30メートルの円すいスライダーに突入し、向きを変えながら急斜面を滑り落ちる。1人1回500円で身長120センチ以上の制限がある。

 人気アニメ「妖怪ウォッチ」にちなんだプールもお目見えした。

 この日は県内の学生や5歳児約60人が招待された。上ノ堀綾乃さん(20)=福井県立大2年=は「ひっくり返りそうなスリルが最高。仲間と向かい合って乗れて楽しい」と話していた。

 セレモニーでは関係者約90人が出席、神事とテープカットが行われた。

 プールは9月25日まで。営業時間などの問い合わせは芝政ワールド=電話0776(81)2110。

関連記事
あわせて読みたい