日本サッカー協会は27日、第96回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)の日程と3回戦までの組み合わせを発表した。福井県代表は1回戦(8月27日または28日)でJ2のツエーゲン金沢と、金沢市の西部緑地公園陸上競技場で対戦することが決まった。

 福井県代表は8月21日、坂井市のテクノポート福井スタジアムで行われる県選手権決勝で決まる。4強にサウルコス福井、奥越FC、福井KSC、坂井フェニックスが残っている。

 福井県代表は天皇杯で過去5度、Jリーグ勢に挑戦。いずれも敗れている。

 ■天皇杯福井県代表の対Jリーグクラブ戦績

 2015年 J1松本 3—0 サウルコス福井
 2014年 J1新潟 8—1 サウルコス福井
 2013年 J1磐田 8—1 サウルコス福井
 2012年 J1新潟 2—1 サウルコス福井
 2003年 J2甲府 3—0 福井工業大

 天皇杯には47都道府県の代表など88チームが参加し、4回戦以降の組み合わせは3回戦終了後に抽選で決定。準々決勝は12月24日、準決勝は29日、決勝は来年1月1日に行われる。

関連記事
あわせて読みたい