歌川広重≪東海道五十三次之内 日本橋 朝之景≫


名版画を楽しむ夏。


7月14日から、福井県立美術館でピカソの版画展、
同21日から福井市美術館で歌川広重展が開催されます。

西洋画の表現を浮世絵に取り入れた広重と
浮世絵からヒントを得たピカソ。

展覧会の前に知っておきたい、広重とピカソの人となりや作品の見どころを
それぞれ学芸員の案内のもと解説します。

 

 

靉嘔≪Rainbow Man & Woman -The God Delusion - B(V→R)≫

 



版画の制作に欠かせないのが、摺師の存在。
世界的なアーティスト・靉嘔の版画を手がける助田さんの工房を訪ね、
作家との関係、仕事への思いをうかがいました。

東西の名版画をふくいで味わえるまたとないチャンス。
両展を鑑賞できる共通チケットも販売されます。
皆さんもぜひお見逃しなく。

 

第2特集 ふくいの夏、版画の夏 ~「広重」展と「ピカソ」展~

≫【月刊fu】デジタル版はコチラ
※デジタル版をご覧いただくには「福井新聞D刊プラン」のご登録が必要となります。

 
東の広重、西のピカソ
摺師の横顔

 

Regulars

 

 

 
New Standard
新店情報「What's New!?」
fu's info
わたしのカーライフ
リュクスなひととき
インタビュー voice
EVENT INFORMATION
宮下奈都「緑の庭の子どもたち」
ひととどうぐ
とはずがたり
今月のキニナール
週末のご馳走

 

≫【月刊fu】デジタル版はコチラ
※デジタル版をご覧いただくには「福井新聞D刊プラン」のご登録が必要となります。

≫【月刊fu】これまでの記事はこちら