第134回北信越地区高校野球大会1回戦・敦賀気比―北越 1失点完投した敦賀気比のエース山崎颯一郎=4日、福井フェニックススタジアム

 第134回北信越地区高校野球大会は4日、福井県内2会場で開幕し1回戦を行った。福井フェニックススタジアムの第2試合は敦賀気比(福井2位)が6—1で北越(新潟2位)を下し準々決勝に進出した。

 敦賀気比
 102000210…6
 001000000…1
 北越

 ■敦賀気比 山崎—小島
 ■北越 江村、玉木—皆川

 初回1点を先制した敦賀気比は三回、1死満塁から小島が右前に返し2点目。さらに黒田の内野ゴロで3点目を奪いリードを広げた。2点差に詰め寄られ迎えた七回には、植村の適時打で2点を追加、突き放しに成功した。八回にも加点し悠々と逃げ切った。

 先発したエース山崎が7安打1失点で完投した。8奪三振、四死球なし。

 北越は3点を追う三回、2死三塁から今道の中前適時打で1点を返したが、反撃はここまで。最後まで相手エースを攻めあぐねた。

 先発した江村は、ほぼ毎回走者を背負う苦しい内容。大崩れはしなかったが、強打の気比に着々と得点されてしまった。

関連記事
あわせて読みたい