15日正午ごろ、福井市北野下町の九頭竜川で、釣りに来ていた男性から「川の中に人の手のようなものがある」と110番通報があった。福井県防災ヘリが出動し、県警福井署や福井市消防局が捜索をした結果、同市の福松大橋下流約500メートル付近で、男性の死体が見つかった。福井署の調べで、11日から行方不明となっていた岐阜県高山市、会社役員北村一郎さん(46)と分かった。

 同署によると、北村さんは11日、釣りで九頭竜川を訪れていたという。同日夕方、家族から、北村さんと連絡が取れないと通報があった。

 同川では同日、「人が流されている」という通報があり、警察や消防が捜索を続けていた。同署は流されていたのが北村さんとみている。

関連記事
あわせて読みたい