四ツ井(四ツ居)町の由来は諸説あるが、その1つに福井城付近に「福の井」をはじめ、良い水の出る井戸が4つあり、4番目の井戸がその地にあったとの説がある。一方、四ツ井は元は福井城近くの地名で、近辺に4つの井戸があり四ツ井と呼んでいたが、築城の際、住民を移住させることになり、移った先が今の四ツ井(四ツ居)町になったともいわれる。

関連記事
あわせて読みたい