24日午前10時15分ごろ、福井県あわら市のえちぜん鉄道三国芦原線の中番3号踏切で、軽乗用車と普通電車が衝突した。軽乗用車を運転していた男性は頭や胸などを強く打ち約2時間10分後に死亡が確認された。電車の乗客乗員16人にけがはなかった。

 事故のため三国芦原線は約1時間運転を見合わせた。福井発の普通電車1本が運休、2本が区間運休し、約300人に影響が出た。

関連記事
あわせて読みたい