村上めぐみ

 日本バレーボール協会は19日、リオデジャネイロ五輪出場権をかけたビーチバレーボールのアジア大陸3次予選(5月12〜14日・タイ)に出場する日本代表を発表し、福井県の村上めぐみ(福井県立福井商高出身、オーイング)と石井美樹(フリー)のペアが選ばれた。

 村上組は今月3日に行われた代表決定戦で1位となり、西堀健実・溝江明香(トヨタ自動車)組とともに選出された。

 3次予選には8カ国が出場し、トーナメントで競う。上位2カ国が4次予選に進め、ここで優勝すれば五輪出場枠を獲得できる。

関連記事
あわせて読みたい