福井県越前市で飼育されている、ふっくん、さっちゃんペアの卵=10日、同市中野町(福井県提供)

 福井県は10日、越前市白山地区で飼育している国の特別天然記念物コウノトリ「ふっくん」「さっちゃん」ペアの今季3個目の産卵を確認したと発表した。

 同日朝、監視カメラの映像で県のコウノトリ支援本部の獣医師が確認した。9日午後11時20分ごろに産んだとみられる。1個目の卵は6日朝、2個目は8日朝に確認された。

 今後も産卵する可能性があり、県は終了を待って4月下旬に有精卵か無精卵かを調べる。

関連記事
あわせて読みたい