福井ミラクルエレファンツの公式戦日程

 ルートインBCリーグは10日、今季公式戦の日程を発表した。今季は全8球団がNPB(日本野球機構)の巨人(3軍)と6試合ずつ戦うのが特徴。例年同様、NPBの2軍や3軍との試合も組まれている。昨季の前期、西地区を制した福井は5月26〜29日、巨人、阪神(2軍)とホームで計4連戦を戦う。勝敗などはシーズン成績に反映されるだけに、格上との戦いぶりが前期連覇の鍵を握りそうだ。

 福井は3年ぶりに地元で開幕戦に挑む。4月9日正午から、福井市の福井フェニックススタジアムで石川と対戦し熱戦の火ぶたを切る。NPBとの試合は計8試合。巨人と6試合を行うほか、5月29日に阪神、後期の7月27日にはソフトバンク(3軍)と対戦する。ホーム戦は前期20試合、後期18試合。

 8球団が2地区に分かれて前後期各36試合の計72試合を行い、各期ごとに地区優勝を争う方式は変わらない。西地区は福井、石川、富山、信濃、東地区は新潟、群馬、福島、武蔵(埼玉)。

 プレーオフの地区チャンピオンシップ(CS、全3試合、2戦先勝)は9月16〜18日、リーグ日本一を決めるCS(全5戦、3戦先勝)は同21日から行う予定。

関連記事
あわせて読みたい