東尋坊がテーマのCD「里もっちEP」

 東尋坊のご当地ソングどうぞ—。ヒット曲「さよなら人類」で知られるロックバンド「たま」のメンバーだった石川浩司さんと、東京の若手バンドでつくるグループ「THE LOCAL PROJECT」がこのほど、福井県坂井市の東尋坊を歌ったCD「里もっちEP」を発売した。

 「ご当地ソングをこちらでご用意! そちらできっと会いましょう!」がグループのモットー。石川さんのほか、バンド「BARAMON」と「ミックスナッツハウス」で構成。ミックス−のメンバーが、東尋坊で自殺防止活動に取り組む茂幸雄さんに感銘を受け、活動第1弾として企画したのが3曲入りの本作。

 リード曲「里もっち音頭」は、茂さんが店主を務める東尋坊の茶屋「心に響く おろしもち」を題材に、ミックス−メンバーと茂さんが作詞。軽妙なパーカッションのリズムが心地よい仕上がり。2曲目「東尋坊ブルース」は〈海鳴り迫る松林 背にしてゆく石畳 どこから来たのか 家族はあるか〉と名勝の風景、人間の営みを石川さんが力強く歌い上げている。

 ボンボンジャパンから1500円(税別)で販売。タワーレコード各店、インターネット通販のアマゾンで購入できる。

関連記事
あわせて読みたい