2015年8月、112歳でギネス社から世界最高齢男性に認定された小出保太郎さん=名古屋市

 世界最高齢の男性とされる福井県敦賀市出身の小出保太郎(こいで・やすたろう)さん=名古屋市在住=が19日、名古屋市内の病院で亡くなった。112歳。

 小出さんは1903年(明治36年)3月13日生まれ。若いころ、大阪市で紳士服の仕立ての仕事を学び、敦賀市に戻ってから職人としてタキシードやえんび服を手がけた。

 小出さんは昨年8月、ギネス・ワールド・レコーズ社(英国)から男性の世界最高齢と認められた。

 厚生労働省によると、国内最高齢男性は東京都在住の111歳の吉田正光さんとなった。

関連記事
あわせて読みたい