春高バレー男子福井県代表の福井工大福井

 バレーボールの全日本高校選手権は6日、東京体育館で男女2回戦が行われ、福井県代表の男子福井工大福井は城東(徳島)を2—0で破り、3回戦に進んだ。

 第1セットを25—19で奪い、第2セットも25—11と快勝した。

 7日の3回戦は市立尼崎(兵庫)—駿台学園(東京)の勝者と対戦する。

 世界ユース(U−19)全日本代表の斎藤総人ら前回大会8強入りした主力が多く残る福井工大福井。県勢未踏のセンターコート(4強)へまた一歩近づいた。

関連記事
あわせて読みたい