1891年、仙台生まれ。陸軍士官学校卒。けがのため歩兵から憲兵に転じ、憲兵大尉に。1923年、関東大震災の混乱時に大杉栄ら3人を殺害(甘粕事件)。軍法会議で懲役10年の判決を受けたが、26年に仮出獄し、翌年渡仏。帰国後、旧満州に渡り、「満州国」建国に関与した。39年に満州映画協会理事長に就任。終戦直後の45年8月20日、自殺した。村上もとかさんの漫画「龍—RON—」など後世の作品で人物像が描かれ、ベルナルド・ベルトルッチ監督の映画「ラストエンペラー」では坂本龍一さんが甘粕役を演じた。

関連記事
あわせて読みたい