福井県が作製した大河ドラマ誘致のパンフレット

 幕末の福井を舞台としたNHK大河ドラマの誘致機運を盛り上げようと福井県は、主人公候補の福井藩士由利公正を紹介するパンフレットを作製した。写真や年表などで、由利の人物像と功績を分かりやすく紹介している。

 A4判8ページで、表紙には、桜の季節に撮影された由利公正広場(福井県福井市)の写真などとともに、「福井が舞台の大河ドラマを」との文言をあしらった。

 また坂本龍馬や横井小楠らとの関係を描いた人物相関図、由利の生涯年表などを掲載。五箇条の御誓文の原案を記したことや、県内外に残るエピソードも紹介している。

 6千部作製。誘致関連イベントで配布するほか、県ブランド営業課などで入手できる。

関連記事
あわせて読みたい