ルートインBCリーグの2015ドラフト会議は28日、東京都内で開かれ、福井ミラクルエレファンツは東海大出身の左腕、星山輝(24)=横浜金港クラブ=ら計6人を指名した。2年目のシーズンを迎える吉竹監督は「投手を中心とした補強。新選手含めチーム内で切磋琢磨(せっさたくま)して全員のレベルアップを図りたい」と意気込みを示した。

 来季に向けて補強が不可欠な投手陣は4人を指名した。1位指名の星山は強気で攻める投球が光る。吉竹監督は「打者の手元で伸びる直球が魅力。左投手の軸になってほしい」と期待を寄せる。

 浜岡秀輔(24)=てるクリニック=は140キロの直球とキレのある変化球が武器。浜田俊之(23)=信濃グランセローズ=は制球力が高く、藤井徳馬(23)=兵庫ブルーサンダーズ=は打たせて取る投球が持ち味。

 内野手、外野手は各1人。内野手の平良拓也(24)=同=は、走攻守バランスが取れた選手で、勝負強い打撃が光る。強肩が売りの外野手、高柳翔宇(25)=富山ベースボールクラブ=は内野も守れ、オールラウンダーとして期待が掛かる。

○…エレファンツのドラフト指名選手…○
(1)星山輝(24)投手 左左 170 70 神奈川
 東海大高輪台高—東海大—横浜金港ク
(2)浜岡秀輔(24)投手 右右 177 65 広島
 可部高—名桜大—てるクリニック
(3)浜田俊之(23)投手 右右 174 82 神奈川
 川崎北高—兵庫ブルーサンダーズ—信濃グランセローズ
(4)藤井徳馬(23)投手 右左 183 80 大阪
 一宮南高—立命館大—兵庫ブルーサンダーズ
(5)平良拓也(24)内野手 右左 182 80 沖縄
 首里高—沖縄国際大—兵庫ブルーサンダーズ
(6)高柳翔宇(25)外野手 右右 173 77 神奈川
 国士舘高—愛知東邦大—富山ベースボールク

関連記事
あわせて読みたい