本県など中部九県と名古屋、静岡市で構成する中部圏開発整備地方協議会は十七日、国に対する本年度の提案、要望事項をまとめた。

 最重点事業として十一項目を挙げている。本県関係では▽北陸新幹線の福井駅部の早期完成と敦賀までの工事実施計画の一括認可、早期整備▽中部縦貫自動車道永平寺大野道路(大野—福井間)の早期完成—の二項目が盛り込まれた。

 政府の二○○六年度予算編成に反映してもらうため、十八日から今月末までに各県や市が分担して国や関係機関、各県選出国会議員に提案、要望する。

関連記事
あわせて読みたい