東京・後楽園ホールでの試合に勝利し、気勢を上げる天龍さん=9月2日

 天龍、最後の勇姿を—。人気プロレスラー、天龍源一郎さん(65)=本名・嶋田源一郎、福井県勝山市出身=の引退試合が15日、東京・両国国技館で行われるのに伴い、同時生中継するライブビューイングが、福井市の福井コロナシネマワールドで開かれる。

 ライブビューイングは、天龍さんが所属する天龍プロジェクトが全国各地の映画館で開催。リング上で戦う天龍さんの最後の勇姿を大スクリーンで堪能できる。

 天龍さんは1976年、大相撲からプロレスに転向して以来、数多くのタイトルを獲得。“ミスタープロレス”と称され、40年近くにわたりプロレス界をけん引してきた。

 引退試合では、新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカさんに挑む。昭和と平成のプロレスがぶつかり合う一戦に、熱い視線が注がれる。

 引退試合のイベントは午後3時からで、10試合が組まれており、長州力さんら名だたるレスラーも出場。最後にメーンの天龍さんが登場する。

 ライブビューイングはイベント開始の午後3時から、終了まで中継する予定。ライブビューイングのチケットは全席指定で3500円。13日正午まで、インターネットショップ「イープラス」で販売している。チケットに余裕があれば当日券の販売も行う。当日券の問い合わせは福井コロナシネマワールド=電話0776(52)8822。

関連記事
あわせて読みたい