「えっ!クローバーの葉っぱが矢印」

 福井県鯖江市西大井町の藤原五月さん(57)が先月末に、近所の道端で葉が矢印の形をしたクローバーを発見。「こんな形は初めて見た」と驚いている。

 先月25日の昼ごろ、孫の愛梨ちゃん(6)と散歩中、クローバーの群生から幸運を呼ぶといわれる「四つ葉のクローバー」を探していた時に見つけた。周囲を探しても同じような葉が見当たらなかったため、珍しく思い持ち帰った。

 越前町の福井総合植物園プラントピアの松本淳園長によると、3枚の葉が重なって閉じている間に、虫にかじられるか、他の原因で葉が傷ついた可能性があるという。

 藤原さんは「何かいいことがあると期待して大切にします」と話していた。

関連記事
あわせて読みたい