第73回国民体育大会会期

 2018年福井国体(9月29日〜10月9日)、全国障害者スポーツ大会(10月13日〜15日)の福井県実行委員会は10日、福井市の県自治会館で第1回常任委員会を開き、全42競技の日程を定めた最終案を承認した。12月10日の日本体協国体委員会で正式決定する。

 7月に福井国体開催が正式に決まってから、各市町と競技団体が日程について協議を重ねてきた。最終的に県実行委が各案をとりまとめた。9月29日の国体第1日は総合開会式のほか、卓球が始まり、第2日からボートなど15競技(特別競技含む)が一斉に始まる。ホッケーは10月4日から、陸上は10月5日からとなっており、正式競技37をはじめ公開4、特別1の計42競技ごとの会期を決めた。

関連記事
あわせて読みたい