寺谷康男署長(左)から感謝状を受ける3人=29日、福井県警小浜署

 福井県警小浜署は29日、車ごと海に転落した母子2人の救助に尽力したとして、男性3人に感謝状を贈った。

 滋賀県野洲市の内装業袋本将史さん(52)、愛知県あま市の建築業伊藤修一さん(42)、同県大治町の会社役員八木隆太郎さん(42)の3人。

 事故は9日、福井県小浜市犬熊の国道162号で、母子2人が乗った乗用車が約10メートル下の海岸に転落。近くで釣りをしていた伊藤さんが見つけ、八木さんは近くにあった柵のロープを切り、袋本さんがロープを腰に巻いて胸まで海水に漬かりながら救助に向かった。

 石を投げて車のガラス窓を割り、車内から子どもを救出。母親は袋本さんの背中につかまり、自力で脱出した。幸い母子ともに軽傷だった。

 同署で贈呈式が行われ、寺谷康男署長が3人に感謝状を手渡した。八木さんは「母子とも命を落とすことなく、助けられてよかった」と話していた。

関連記事
あわせて読みたい