仮装姿でコスモス畑を練り歩いた「ハロウィンパレード」=18日、福井県鯖江市定次町

 福井県鯖江市新横江地区の広大なコスモス畑を満喫するイベント「Hanaのシンフォニー2015in新横江 コスモス祭」が18日、定次町公民館周辺で開かれた。ピンクや白の花が風に揺られ、来場者は秋の風情を味わっていた。

 約10万本が咲き乱れる約2ヘクタールの休耕田前では、住民による出店や地元団体のパフォーマンスなど多彩な催しが繰り広げられた。

 今年初めて「ハロウィンパレード」が開かれ、仮装した園児や小学生、高齢者ら約80人が会場周辺を練り歩いた。魔法使いやドラキュラなどの衣装に身を包んだ参加者は、来場者に手を振ったり写真撮影に応じたりして、色鮮やかなコスモスとともに訪れる人の目を楽しませていた。

 同地区を盛り上げようと今年6月に結成された子どものダンスグループ「KIDS DANCE しんよこえ」のメンバーや園児ら約60人も踊りを初披露し、来場者から温かい拍手が送られた。

関連記事
あわせて読みたい