第135回(秋季)北信越地区高校野球県大会第8日は23日、福井県敦賀市総合運動公園野球場で準決勝2試合が行われている。第1試合の福井工大福井−美方は、3回を終えて0−0となっている。

 福井工大福井は初回、敵失と内野安打、死球で二死満塁と攻めるが凡退。2,3回と先頭打者がヒットで出塁するも、いずれも送りバントを失敗して好機をつぶした。

 美方はは2回二死後に千坊、3回二死で畑中がヒットで出塁するも無得点に終わった。

 福井工大福井・田中、美方・鳥山の両エースが先発。

関連記事
あわせて読みたい