福井県高浜町和田の県道脇で15日、男性1人が車で連れ去られたとみられる事案で、小浜署と県警捜査1課は16日朝、大阪市内のホテルで男性(38)を保護した。男性は「連れ去られた」と話しているが、相手が誰かや、詳しい状況については明らかにしていないという。他に6人の男性がホテルの同じ部屋におり、県警は何らかの経緯を知っているとみて事情を聴いている。

 県警によると、保護された男性は頭や左目付近に打撲を負っていた。シンガポール在住で人材派遣業を営み、県内に実家があると話しているという。

 県警は大阪府警と連携して目撃情報などを基に走り去った車を追い、15日深夜に大阪市北区のホテル駐車場で発見。16日午前8時55分ごろ、ホテルの部屋でいすに座っている男性を保護した。注文した朝食を待っている状態で、部屋にいた30代ぐらいの男性6人も落ち着いた様子だったという。6人はいずれも関西方面在住とみられる。

 保護された男性は今のところ、被害申告の意思がないという。県警は6人の男性とは知人同士とみているが、詳しい関係やトラブルの有無などは分かっていない。

 15日午前10時半ごろ、高浜町和田の県道脇で乗用車が草地に乗り上げていると通報があり、車の所有者らの話から、男性が連れ去られたとみられている。

関連記事
あわせて読みたい