連れ去られた男性が乗っていた車や周辺の道路を調べる捜査員=15日午後3時50分ごろ、福井県高浜町和田

 15日午前10時半ごろ、福井県高浜町和田の県道脇で乗用車が草地に乗り上げていると通行人から110番通報があった。小浜署員が駆け付けたところ、現場にいた車の所有者ら男性2人が「複数の車に追い掛けられ、一緒に乗っていた1人が男に拉致された」などと話したため、同署と県警捜査1課は監禁事件の可能性があるとみて捜査を始めた。

 福井県警によると、男性2人はともに京都市内の30代。県警に対し、敦賀市方面に向かって3人で走行中、複数の車に追われ反対車線側の草地に乗り上げたと説明した。連れ去られたという同乗者について「最近顔なじみになった30代男性」とし、連れ去った相手グループについては「分からない」と話しているという。さらに事情を詳しく聞いている。

 現場は青戸の入江沿いの片側1車線の県道。近くには町営団地や町下水処理施設「せせらぎランド」などがある。

 また、同日午前、現場から東に約3キロ離れたおおい町犬見の県道で「複数の男性がもめている」と110番通報があり、県警が関連を調べている。

 県警は県内全域の高速道路などに緊急配備を敷き、高浜町と京都府境の国道27号などで検問した。目撃情報や防犯カメラの映像などを基に、逃走したとされる複数の車の行方を追っている。

関連記事
あわせて読みたい