第135回(秋季)北信越地区高校野球県大会(福井新聞社後援)は11日、福井市の福井フェニックススタジアムで開幕する。北信越大会(10月10日〜・富山)への出場権を懸け、30チームが熱戦を繰り広げる。

 県大会は開会式を行わず、11日午前8時半から、開幕カードの福井工大福井−武生で開始式を実施。この日は1回戦3試合を行う。12、13日は福井フェニックススタジアムと敦賀市総合運動公園野球場の2会場で1回戦を行い、2回戦以降は全試合を敦賀総合で行う。日程が順調に進めば、23日に準決勝、24日に3位決定戦、決勝を行う。

 北信越大会には上位3チームが出場。同大会の成績は、来春の選抜高校野球大会(センバツ)の重要な参考資料になる。

 ■D刊で全打席速報 「Web写真館」即日掲載

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」と携帯サイト「福井新聞mobile」で高校野球県大会の全試合を打席ごとに詳しく速報する。プレー写真も随時掲載し、携帯電話やパソコンで試合の流れを詳しく紹介する。

 全試合で打席ごとに結果をリアルタイムで伝える。熱戦の写真もいち早く公開。ホームページ「福井新聞ONLINE」では全試合のイニング速報のみ公開する。また、「Web写真館」コーナーでは熱戦の様子を試合当日中にアップする。申し込み方法は、インターネットで「福井新聞D刊」を検索。

関連記事
あわせて読みたい