6月10日に梅雨入りが発表された福井県。JR福井駅西口広場ではアジサイが咲き誇り、モニュメントの恐竜が首を伸ばしてお花見しているかのよう=11日、福井県福井市

 6月10日に梅雨入りが発表された福井県内は、11日も朝から雲が広がる空模様となった。福井市のJR福井駅西口広場では、この時季に満開を迎えるアジサイの白い花々が、涼やかに駅利用者らをおもてなし。モニュメントの恐竜も首を伸ばしてお花見しているかのよう。

 同広場の北側には、約200株のアジサイが約40メートルにわたって植えられており、白い花々の帯ができている。カップルで訪れた岡田樹さん(31)=石川県小松市=は「紫色のアジサイよりさわやかで涼しげな感じがする。白色の駅舎と統一感があっていいですね」と話していた。

 新潟地方気象台は10日、福井県を含む北陸地方が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より2日早く、昨年より15日早い。

 福井地方気象台によると、12日は低気圧の影響で雨が降り、13日は次第に晴れる。北陸地方の平年の梅雨明けは7月24日ごろ。

関連記事
あわせて読みたい