少年ダービーを制した上田とマラドーナ=静岡県の御殿場市馬術・スポーツセンター

 馬術の福井国体プレ大会最終日は6月10日、静岡県の御殿場市馬術・スポーツセンターで5競技が行われ、福井県勢は4競技を制した。成年男女自由演技馬場馬術で天谷幸枝(金井学園職)、少年自由演技馬場馬術で中込樹(啓新高)、少年ダービーで上田瑠威(福井工大福井高)が頂点に立った。成年男子トップスコアでは、馬を代えて2度出場した仁田原知毅(福井工大)は優勝と準優勝を果たした。成年女子トップスコアは政兼実佳(福井ホースパーク)が3位に入った。

馬術
馬場馬術競技、障害飛越競技、総合馬術競技の3つに大別。【会期】10月1~5日【…
馬術
関連記事
あわせて読みたい