福井―富山 2回福井無死一塁、澤端侑が右越え2点本塁打を放ち3―1とする=6月9日、福井県福井市の福井フェニックススタジアム

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは6月9日、福井フェニックススタジアム(福井県福井市)で富山GRNサンダーバーズと戦い、5-1で勝利した。順位は西地区2位で、首位信濃グランセローズとのゲーム差は0・5に縮まった。通算17勝10敗1分けで、前期残りは6試合。次戦は10日、県営富山野球場(富山県富山市)で富山と対戦する。

富山
010 000 000…1
120 010 01x…5
福井

 【評】福井は投打の歯車がかみ合った。打線は好投手から2本塁打を放つなど5得点。5投手の継投で1失点に抑えた。

 一回に松本友の先頭打者本塁打で先制。同点とされたが二回、澤端侑が右翼席に1号2ランを放ち、すぐさま勝ち越した。五回は清田亮一の中越え二塁打で加点。八回には木下裕揮の右中間を破る三塁打と暴投で追加点を奪った。

 先発園田彪は4回1失点にまとめた。右手人さし指にまめができ降板したが、急きょ後を継いだ藤原静也が2回無失点の好投。七、八回は日下部啓太、岩本輝がいずれも三者凡退に抑え、最後はイム・テフンが無失点で締めた。

関連記事