JR西日本金沢支社によると6月7日午前11時50分ごろ、北陸線の王子保~武生駅間(福井県越前市)で人身事故があった。午後1時半現在、福井~敦賀駅間の上り線の運転は運転を再開した。下り線は運転を見合わせている。

 人身事故に伴い、特急サンダーバード25号(大阪駅~金沢駅間)、24号(金沢駅~大阪駅間)の2本が運休になった。他にも遅れが出ている。

 普通列車は福井駅午後0時12分発の敦賀行き、敦賀駅午後0時38分発福井行きの2本が運休になった。

 同支社によると、事故の当該列車は特急サンダーバード15号(大阪発)で、乗客320人にけがはなかった。

 JR西日本によると午後1時半現在、運転再開は午後2時ごろとなる見込み。

 

関連記事