力強い投球をみせる軟式野球の鈴木健一=福井県営球場

 地元での国体出場を意識し始めたのは30代半ば。「ちょうど40歳になる年。そこまで頑張ってみよう」との決意を闘争心に変えてきた。福井商業高時代の1年後輩の古市豊裕監督は「僕も伝説を目の当たりにした一人。福井国体で『伝説』を『神話』に変えてくれ」と願いを口にする。

 チームの精神的支柱。若手から慕われ、アドバイスの求めにも応えるが、国体ベンチ入りを争うライバル同士でもある。「勢いある若い選手に負けないようにしないと。俺を抜けるもんなら抜いてみろ、自分で勝ち取ったやつには明け渡すという気持ち」。晴れ舞台に懸ける思いは、誰よりも強いつもりだ。

 ■鈴木健一(すずき・けんいち) 福井県越前町生まれ。小学2年からスポーツ少年団で野球を始め、福井商業高3年で2度の甲子園を経験、夏に4強入りを果たした。立正大を経て、2001年にセーレン入社。軟式野球で過去8度の国体を経験し、最高成績は2007年の8位。171センチ、76キロ。鯖江市在住。39歳。

  ×   ×   ×

 逆境や苦難などを乗り越え、今秋の福井国体・全国障害者スポーツ大会(障スポ)に挑む福井のアスリートを紹介する。

美浜町
美(うま)し美浜 ~おいしい自然、ハートフル美浜~
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 水晶浜、三方五湖▽味覚 鯖のへしこ 【出身著…
おおい町
輝く笑顔がうみだす希望 情熱よせ合うふるさと「おおい」
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 夏の一大イベント「スーパー大火勢」▽味覚 ジ…
南越前町
海と緑と歴史の恵みに抱かれて、出会いから活力の花ひらく町
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 日本遺産「北前船寄港地・船主集落」▽味覚 そ…
越前市
女性が輝くモノづくりの町~子育て・教育環境日本一~
【編集部が勝手にオススメ】▽伝統工芸 和紙、打刃物、箪笥▽味覚 ボルガライス、…
小浜市
「夢、無限大」感動おばま
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 明通寺、蘇洞門▽味覚 若狭ふぐ、鯖ずし【出身…
敦賀市
潮風薫る湊町
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 気比神宮、赤レンガ倉庫▽味覚 ラーメン、おぼ…
軟式野球
成年男子のみ。32チームのトーナメント戦。試合は9イニング(決勝戦以外の順位決…
軟式野球
関連記事